参加都市参加メンバー

  1. つくば市

    つくば市は、スタートアップが社会問題の解決、革新的な技術開発、新たな産業の創出等の可能性を秘めたものであり、人口減少とそれに伴う雇用・税収の減少という多くの自治体が抱える課題の解決につながるものと捉えます。スタートアップ支援を積極的に進め、これらの課題を解決する新たなつくばモデルを提示していくことで、「世界のあしたが見えるまち」の実現を目指します。

  2. 三重県

    三重県では、県内のスタートアップを支援することで、県内経済成長を実現するとともに、グローバルな視点を持った新しい技術やサービスによる創業・第二創業を促進し、新たな経済循環や多様な働く場の創出に取り組んでいます。

  3. 広島県

    広島県は,造船・鉄鋼・自動車などの重工業から, 電気機械・電子部品・デバイスなどの先端産業まで,バ ランスの取れた層の厚い産業群があり, 様々な分野で世界屈指の独自技術を持つオンリーワン企業や,全国的 ・世界的に高いシェアを持つ ナンバーワン企業が数多く立地しています。

  4. 青森市

    青森市は、古くから港町・商いのまち・交通の要衝として栄え、近年では、広域観光のゲートウェイとしての役割が高まっています。「まちの活力は、常に新しいことへの挑戦から生まれる」との考えのもと、更なる市勢発展に向け、「挑戦を誇れる街」を目指しています。

  5. 千葉市

    千葉市では新しいビジネスや次世代をリードする新事業、新産業の創出のため、積極的に創業支援に取り組んでいます。

  6. 浜松市

    浜松市は、人口81万人を擁する政令指定都市です。「市民協働で築く『未来へかがやく創造都市・浜松』」を都市の将来像に掲げ、持続的に発展するまちづくりを目指しています。

  7. 日南市

    日南市は、人を育て、まちを育てる「創客創人」をコンセプトに、マーケティング戦略やまちづくりに民間人を登用し、官民の強みを活かした地域活性化や商店街再生、IT企業誘致などによる地方創生に取り組んでいます。

  8. 福岡市

    福岡市は、国家戦略特区「グローバル創業・雇用創出特区」に指定されていることを生かし、 全国でも先進的なスタートアップ支援を行っています。創業のすそ野拡大・スケール化・ グローバル化を図り、グローバル創業都市・福岡の実現を目指します。

ページ上部へ戻る